ニキビに効く飲み薬

大人ニキビや重度のニキビに効く薬は、イソトロインです

思春期になると、半分近くの男女に発生してしまうのがニキビです。

 

 

私も10代の頃からニキビが出来て、私の場合は特に酷くて数か所の皮膚科に診察を受けて、最終的に私に合った抗生物質の薬でかなりおさまりました。

 

 

しかしもともとニキビが出来やすい体質なのか分かりませんが、30代になってもストレスや疲れが酷い時は、大人ニキビがすぐに出来て悩みの元になっています。

 

 

昔は抗生物質で最終的にニキビの発生が抑えられたのですが、抗生物質は胃腸にあまりよくありませんし、他にいい薬は無い物かとネットで調べていたら、重度のニキビや大人ニキビに対して優れた効果のあるイソトロインと言う薬の存在を知る事が出来ました。

 

 

この薬はアキュテインと言う薬のジェネリック医薬品で、有効成分であるイソトレチノインが市販のニキビクリームでは効果のない重度のニキビに対して、抗生物質以外で優れた効果を期待されているのです。

 

 

逆に言うと、軽度のニキビや他に治療の選択肢があるなら内服しなくてもいいと言う程に、最後の砦の様な薬と言えます。

 

 

色々と調べてみると、20週間の服用で85%以上もの患者さんの改善がみられたと言うデータもありました。

 

 

これは1サイクル20週間で殆どの方が改善されて、服用を止めてもよいのだそうで、服用を止めてもニキビに対して効果を維持しているのです。

 

 

重度のニキビにとって救世主の様なイソトロインは、薬の個人輸入代行サイトなどで、色々なサイトを比較すれば安く購入出来ますので、ニキビで悩んでいる方は服用する価値はありますね。