ニキビ治療法

ニキビ治療薬のイソトロインについて

イソトロインはニキビの治療薬です。

 

 

といっても、軽度のニキビの治療薬は数多くありますが、これは重症化したニキビ・難治性ニキビに対しても効果があると言われています。

 

 

そのため、酷いニキビで悩まされていた人にとっては欠かすことのできない治療薬なのです。

 

 

そのイソトロインにはイソトレチノインという有効成分が含まれています。

 

 

この成分は皮脂の分泌を強力に抑える効果があり、皮脂の分泌がニキビの一つの原因とされているためニキビの改善に繋がるわけです。

 

 

しかも、一般的なニキビ治療薬というと外用剤のクリームであることが多いのですが、これは内服薬となっています。

 

 

そしてニキビ治療に高い効果があるため、それだけ使用方法にも注意を配る必要があるのです。

 

 

1日2回、体重に合わせた用量を服用することになります。

 

 

強力な効果があるため、連続しても20週以上服用してはいけないとされています。

 

 

もしも20週目でもあまり効果がないというならば、最低でも8週間の間隔を開けてから利用することとなります。

 

 

妊娠中や授乳中の女性に対して使用はできないのでその点も注意するべきでしょう。

 

 

いくつかの注意点を抑えておけば、イソトロインで問題なくニキビを減らすことができるはずです。